やっぱり首しわは整形で直す?

首しわと美容整形

首しわ対策としては、マッサージや化粧品の使用、体操などが知られていますが、首しわも深刻なものになってくると、なかなか家でのケアでは追いつかないのが実情です。

こうした首しわ対策において、特に即効性があるものといったら、何といっても美容整形でしょう。美容整形は物理的に首のしわを取り除くわけですから、確実に美しいネックラインを手に入れることができます。

とはいえ、首しわの美容整形、「手軽に気軽に」というわけにはいきません。
首のしわに限らず、美容整形を受けるには、以下の2つの条件を満たすことが必要です。

・腕の良い医師

・美容整形を受けられるだけのお金

美容整形は決して安いものではありませんし、腕の悪い医師による失敗例もあります。
美容整形に行く前に信頼できる医師および安いクリニックを探す努力は欠かせません。

首しわのプチ整形

「首しわが深刻で、何をしてもいまひとつ効果が感じられなかったけれど、美容整形は何だか怖い......」などとお考えの方は多いのではないでしょうか。

首しわを消すことをあきらめて、スカーフやタートルネックの服で隠している人も少なくないもの。
しかしこれでは、思うようにファッションを楽しめず、気持ちまで早く老け込んでしまいます。

このような状態に陥っている方は、「プチ整形」を試してみてはいかがでしょうか?

プチ整形とは、メスを使わない美容整形のこと。
本格的な美容整形と比べると、比較的簡単に受けられますし、値段も安いです。
また、多くの場合は元の状態に戻すことができることも特徴です。

首しわのためのプチ整形としては、ヒアルロン酸やアクアミドの注入、「ボトックス注射」「フェザーリフト・アプトス」「サーマクール」などが知られています。

とはいえ、プチ整形にも失敗はありますし、元の状態に戻せないこともあります。
また、定期的な施術が必要なものも。

首しわのためのプチ整形を受ける際も、事前に腕の良いクリニックを調べ、さらに施術の内容や料金についての説明を納得がいくまで受けることが大切です。